20代女性の2大資格 医療業界&ウエディング業界
女性に人気の職業

ブライダルプランナー検定

ブライダル

結婚式を挙げたいと思っているカップルの要望を聞き、現実的に可能な範囲で最適なプランを提案したり、式場の各スタッフと連携して結婚式の準備や運営、進行などを担うプロフェッショナルのことをウエディングプランナーや、ブライダルコーディネーターなどと呼びます。

今のブライダル業界では、以前よりも業界優位ではありませんし、たくさんある式場やブライダルプロデュース会社の中で、本当に質が高く顧客満足度が高いところが選別されるようになってきました。さらに予算をただかければいいというものではなく、一人一人の価値観やライフスタイルに合ったオリジナル性の高い結婚式のニーズが高くなっているので、多様化が進む結婚式に対応できるプランナーが今以上に求められることになるでしょう。ブライダルプランナー検定は、ブライダル業界で実務経験がない初心者でも、業界でプロとして働くために必要な資格です。

人々の人生の一大イベントに携わりたい女性や、自分の経験を活かして満足できる結婚式を作りたいと考えている女性に適しています。検定試験は公式テキストを参考に独学で学ぶか、認定スクールで通学か通信課程で学んでから受けることになります。2級に合格すると1級の受験資格が与えられます。見事1級に合格すると主催団体の認定資格を申請することが可能です。この後は実務経験を積みながら、さらに上級資格の取得を目指してくことで、スキルアップができますよ。